Home > Meraki Go > Meraki Go - What is PoE (Power over Ethernet)? > Meraki Go - GS PoE ポート 解説

Meraki Go - GS PoE ポート 解説

PoE (Power over Ethernet)とは?

Meraki Go GS スイッチにはさまざまな種類があります(GS スイッチの種類の詳細については、「お客様に最適な GS ネットワーク スイッチ 」を参照してください)。その中に、PoE に対応しているスイッチと対応していないスイッチがあります。このドキュメントでは、PoE の概要と、PoE を利用する場面について説明します

Power over Ethernet

Power over Ethernet は、Meraki Go GS スイッチのPoE対応機種(-P)で利用可能な機能で、スイッチの各ポートから必要なデバイス(PoE受電に対応している端末)にLANケーブルを介して電力を供給することができます。対象のデバイスの例を次に示します:

  • 無線アクセスポイント
  • LAN接続型のIPフォン

  • セキュリティカメラ

  • デジタルサイネージ

 

Meraki Go GS ネットワークスイッチ の種類によって、供給可能な総電力量が次のように異なります:
 

モデル

スイッチ1台で供給可能な総電力量

ポート当たりの供給電力

GS-110-8P

67W

30W

GS-110-24P

195W

30W

GS-110-48P

370W

30W

PoE および PoE+

Meraki Go GS スイッチは、PoE と PoE+ の両方に対応しています。PoE および PoE+ は、それぞれ 802.3af および 802.3at とも呼ばれています

Last modified

Tags

This page has no custom tags.

Classifications

This page has no classifications.

Explore the Product

Click to Learn More

Article ID

ID: 9642

Explore Meraki

You can find out more about Cisco Meraki on our main site, including information on products, contacting sales and finding a vendor.

Explore Meraki

Contact Support

Most questions can be answered by reviewing our documentation, but if you need more help, Cisco Meraki Support is ready to work with you.

Open a Case

Ask the Community

In the Meraki Community, you can keep track of the latest announcements, find answers provided by fellow Meraki users and ask questions of your own.

Visit the Community